住友不動産販売

不動産仲介業者のトップ企業として名高い「住友不動産販売」は、不動産の賃貸業務が主な事業内容となっています。住友不動産グループの仲介ステップとしても知られていますが、主な会社概要やサービスの特徴はどのようになっているのでしょうか。

会社概要

住友不動産販売は、1975年に東京都千代田区に設立し現在は都内の新宿区に本社を置いています。住友不動産グループが経営する不動産会社ですが、「住友の仲介ステップ」の愛称でも有名です。大手不動産会社の中でも地域密着型のビジネススタイルが特徴で、不動産売買仲介事業を主力に、新築住宅の受託販売、不動産賃貸、住宅ローンの斡旋など不動産に関わる総合的なサービスを行っています。現在の全国直営店舗は、260店舗以上に及び個人だけでなく法人向けの仲介業務にも携わっています。

事業内容

<法人向け>
都心7区を中心に220棟以上のオフィスビル(総延床面積約120万坪)を展開しています。イベントホールや会議室の貸し出しについては、都心に「ベルサール」といったイベントホールを全25ヵ所の中から選択することができます。都心部を中心にオフィスビルと併設した商業施設の賃貸を行っています。西新宿、六本木、汐留、飯田橋、下北沢、有明などエリアも広範囲に渡ります。土地や不動産に関する情報やお悩みなど資産活用に向けて有効な相談を対応しています。オフィス賃貸やマンション分譲などの不動産鑑定評価も行います。

<個人向け>
新築、分譲、高級賃貸マンションなどの物件を供給しています。高品質な住宅設備や耐震性のある注文住宅を提供することも可能です。間取り変更や耐震補強などのリフォーム事業を展開しています。戸建てやマンションのリフォームでは、外壁塗装や水まわりなど部分的なリフォームも可能です。

 

まとめ

住友不動産販売は、顧客のニーズに応じて戸建てやマンション以外に土地やビル、アパート、商業施設などの物件情報を多数用意しています。また、売却時に必要となる知識や不動産関連情報なども提供しています。Webサイトでは、価格や地域、沿線、間取りなど希望の条件に合わせた物件検索も可能です。スムーズな仲介売買が行えるように不動産売買物件を検索して問い合わせできるシステムを運用しているのも大きな特徴です。 仲介後の対応についても、買取り保証があるので売却後や購入後のトラブルも回避できます。さらに購入者向けに建物を解放するオープンハウスを開催しているので、購入前の住み心地や立地条件などを実感することができるでしょう。



関連リンク

  • 信和建設   ・・・・・・・・・・仲介管理事業から貸会議室、温浴施設、フィットネスクラブ、マンション、テナントビルの経営、介護施設、ホテルなども経営
  • フィットネスクラブへの不動産投資   ・・・・・・・・・・最近、注目されているフィットネスクラブへの投資について

 -----------------------------------------------------------------------------------------